読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日本ダービーの予想をするブログ。日本ダービーのことしか書きません。

日本ダービーの予想や見解をブログでアップしています!日本ダービーの予想に少しでもお役立ていただければと思います。

【日本ダービー】枠順2015。雨が降った場合の重馬場適正の馬4頭。

枠順
日本ダービー,枠順
 

日本ダービー(5/31)の枠順が確定した。枠順は以下のとおり。

 
日本ダービーの枠順2015

馬番馬名性齢重量騎手
1 1 サトノラーゼン 牡3 57 岩田康誠
1 2 タンタアレグリア 牡3 57 蛯名正義
2 3 コメート 牡3 57.0 嘉藤貴行
2 4 グァンチャーレ 牡3 57 松岡正海
3 5 ダノンメジャー 牡3 57 小牧太
3 6 ポルトドートウィユ 牡3 57 武豊
4 7 レーヴミストラル 牡7 57 川田将雅
4 8 ベルラップ 牡3 57.0 三浦皇成
5 9 コスモナインボール 牡3 57.0 柴田大知
5 10 ミュゼエイリアン 牡3 57.0 横山典弘
6 11 サトノクラウン 牡3 57 C.ルメール
6 12 アダムスブリッジ 牡3 57 和田竜二
7 13 リアルスティール 牡3 57 福永祐一
7 14 ドゥラメンテ 牡3 57 M.デムーロ
7 15 ミュゼスルタン 牡3 57 柴田善臣
8 16 スピリッツミノル 牡3 57 酒井学
8 17 キタサンブラック 牡3 57 北村宏司
8 18 タガノエスプレッソ 牡3 57 菱田裕二

 

以前の記事「日本ダービーのデータ集めてみた。気付いたこと3つ。」であげた枠順と馬番の過去データを振り返ってみると、過去10年で1枠から勝馬が6頭の出ている。最内の1番に限ってはそのうち4勝している。

 

今回最内の1番に入ったのは岩田康誠騎手が手綱を握るサトノラーゼンだ。

 

サトノラーゼンは前走京都新聞杯(GⅡ)でゴール前の大激戦を制して日本ダービーへの切符を手に入れた。2着だったポルトドートウィユも優先権を獲得し参戦。鞍上は武豊で今回は3枠6番からのスタートだ。京都新聞杯には今回の日本ダービーにも出走するスピリッツミノル酒井学)も出走しており、好スタートからハナをきって逃げるが最後は後退し6着に敗れています。
今回スピリッツミノルは8枠16番に入り、となり17番外にはキタサンブラックが入った。この2頭がグイグイと飛ばしていくというも面白そうですね。
雨が降ればスピリッツミノルも3着までに残るくらいはチャンスがあるだろう。外のこの2頭がどう出てくるかも楽しみである。

 

さて、1番人気が予想されるドゥラメンテは7枠14番に入った。ドゥラメンテに関してはどの枠でも良かったがとりあえずは悪くない枠かと。この枠番ならスタートまでの待ち時間も少ないし、ゲート内で暴れる可能性も少なくなりました。気性面が不安視されている中、こういった不安材料は少しでも無くしたい。
そしてとなりの内側13番にはライバルのリアルスティールが入った。リアルスティールに関してはインタビューでは福永騎手は「どこの枠でも変わらない」と言っていたが、正直もう少し真ん中寄りの枠に入りたかったところだろう。外のスピリッツミノルやキタサンブラックの出方を見て中団からの競馬がベストといった感じか。雨が降った場合はリアルスティールは最悪切ってもいいかもしれない。ドゥラメンテは底力でまだこなしそうだがリアルスティールはパンパンの良馬場でのみといった感じだ。

 

日曜日の天気予報は現在降水確率60%となっている。
馬場状態は当日見てギリギリまで予想していきたいと思う。予想重馬場適性がありそうな馬もピックアップしておいた方がよいだろう。

 

重馬場適性がありそうな馬

サトノクラウン
過去のレースだと天候曇りの稍重で開催された弥生賞(GⅡ)を好位追走からの押し切り勝ち。血統的にはミスプロ系の牝系にノーザンダンサートライマイベスト~ラストタイクーンの流れ。詳しくは調べていないが、イメージ的には米のスピード×パワー血統かと。

 

スピリッツミノル
今回も逃げが予想されるストームキャット×ラムタラの牝系にディープスカイの血統。パワーはストームキャットから、スタミナはラムタラから受け継いでいる感じか。過去のレースだと重馬場だったすみれSを逃げ切り勝ちしている。逆に速い上がりのレースだとダメそうだ。雨が降れば恵みの雨となる。

 

タンタアレグリア
過去のレースは良馬場のみだが、血統的に注目している。SSでもパワー系のゼンノブロイの血統。ゼンノブロイは重馬場でもスピードの落ちないサンデータイプで、稍重のステークスを勝ったサンデミリオン(父ゼンノブロイ)などがいる。

 

ミュゼスルタン
新馬戦を稍重で勝ってるミュゼスルタン。この馬は雨で無くても押さえておきたいと思っていた馬だが、血統的にも重馬場は得意そうだ。母父は道悪でも難なくこなすフレンチデピュティ。父キングカメハメハは重馬場は得意不得意に別れるが、基本的にはパワー型のミスプロ系。

 

雨が降ればこの馬達は押さえておきたい。

 

日本ダービーの予想

【2014年の的中実績】3連単 2-13-3 103,300円

f:id:nihonderby2015:20150526130453j:plain

 

→日本ダービー2015の予想はコチラ 

日本ダービーの予想