読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日本ダービーの予想をするブログ。日本ダービーのことしか書きません。

日本ダービーの予想や見解をブログでアップしています!日本ダービーの予想に少しでもお役立ていただければと思います。

日本ダービー(2016)の枠順発表!騎手、斤量、近2走の成績一覧

日本ダービー(2016)の出馬表

第83回 東京優駿日本ダービー)(G1)

日時:2016年5月29日(日)10R 発走15:40
競馬場・コース:東京競馬場、2400m(芝・左)

 

馬番馬名・調教師性齢・斤量・騎手近2走
1 1 ディーマジェスティ
二ノ宮敬宇美浦
牡3
57.0kg
蛯名正義
16.04.17
皐月賞(G1)
1着
16.02.14
共同通信杯
1着
1 2 マイネルハニー
栗田博憲美浦
牡3
57.0kg
柴田大知
16.04.30
青葉賞(G2)
8着
16.03.20
スプリングS(G2)
2着
2 3 マカヒキ
友道康夫栗東
牡3
57.0kg
川田将雅
16.04.17
皐月賞(G1)
2着
16.03.06
弥生賞(G2)
1着
2 4 レインボーライン
浅見秀一栗東
牡3
57.0kg
福永祐一
16.05.08
NHKマイルC(G1)
3着
16.04.09
NZT(G2)
5着
3 5 エアスピネル
笹田和秀栗東
牡3
57.0kg
武豊
16.04.17
皐月賞(G1)
4着
16.03.06
弥生賞(G1)
3着
3 6 アグネスフォルテ
長浜博之栗東
牡3
57.0kg
松山弘平
16.05.07
京都新聞杯(G2)
2着
16.04.16
はなみずき(500万下)
6着
4 7 ロードクエスト
小島茂之美浦
牡3
57.0kg
岩田康誠
16.05.08
NHKマイルC(G1)
2着
16.04.17
皐月賞(G1)
8着
4 8 サトノダイヤモンド
池江泰寿栗東
牡3
57.0kg
C.ルメール
16.04.17
皐月賞(G1)
3着
16.02.07
きさらぎ賞(G3)
1着
5 9 マウントロブソン
堀宣行美浦
牡3
57.0kg
T.ベリー
16.04.17
皐月賞(G1)
6着
16.03.20
スプリングS(G2)
1着
5 10 スマートオーディン
松田国英栗東
牡3
57.0kg
戸崎圭太
16.05.07
京都新聞杯(G2)
1着
16.03.26
毎日杯(G3)
1着
6 11 アジュールローズ
古賀慎明美浦
牡3
57.0kg
H.ボウマン
16.05.07
プリンシパルS(OP)
1着
16.03.12
500万下
1着
6 12 リオンディーズ
角居勝彦栗東
牡3
57.0kg
M.デムーロ
16.04.17
皐月賞(G1)
5着
16.03.06
弥生賞(G2)
2着
7 13 レッドエルディスト
笹田和秀栗東
牡3
57.0kg
四位洋文
16.04.30
青葉賞(G2)
2着
16.03.27
大寒桜賞(500万下)
1着
7 14 ヴァンキッシュラン
角居勝彦栗東
牡3
57.0kg
内田博幸
16.04.30
青葉賞(G2)
1着
16.04.02
アザレア賞(500万下)
1着
7 15 イモータル
須貝尚介栗東
牡3
57.0kg
石川裕紀人
16.05.08
NHKマイルC(G1)
11着
16.02.14
共同通信杯(G3)
2着
8 16 ブレイブスマッシュ
小笠倫弘(美浦
牡3
57.0kg
横山典弘
16.05.08
NHKマイルC(G1)
8着
16.03.19
ファルコンS(G3)
2着
8 17 プロフェット
池江泰寿栗東
牡3
57.0kg
浜中俊
16.04.17
皐月賞(G1)
11着
16.01.17
京成杯(G3)
1着
8 18 プロディガルサン
国枝栄美浦
牡3
57.0kg
田辺裕信
16.04.30
青葉賞(G2)
4着
15.11.23
東スポ2歳(G3)
2着

 別記事で日本ダービーの過去10年の傾向をまとめましたが、枠順の傾向としては1枠の成績(6-2-0-11)が良く、さらにローテ別では皐月賞組(7-5-5-62)が好走する傾向となっております。

derby.hatenablog.jp

今年の皐月賞馬のディーマジェスティが最内の1番に入ったのはデータ的にはバッチリということになりますね。やはりここはディーマジェスティ本命で間違いないないのかな・・・?いや、そう見せかけておいて・・・となんだか疑り深くなってしまいます。

ディーマジェスティは最終追いきりでも抜群のタイムをマークしていますし(80.3-64.1-49.2-36.1-12.0)文句のない仕上がりとなっております。前走のレース内容からも距離延長は歓迎ですし、血統的にも距離は伸びてもOK。馬場とペース次第な部分もありますが、ここまで買い要素が揃っているなら馬券から外す理由はありませんね。

枠順が決まる前はマカヒキの巻き返しもありそうだと考えておりましたが、ここは逆らわずディーマジェスティを中心に馬券を組んでいくのが正解かもしれません。

あとは展開のパターンをいくつか予想して相手を選んで絞っていきたいと思います。

 

日本ダービーの予想★

→日本ダービー2015の予想はコチラ 

日本ダービーの予想

 

皆さんの予想も気になるのでコメントなどしていただけると嬉しいです。記事が面白かったらぜひシェアしていただけると幸いです。